国内外の芸能人の様々な情報を発信。
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麻木会見、離婚前から交際
2010/12/22/ (水) | edit |
 タレントの大桃美代子(45)から元夫の不倫相手と一方的にツイッターでつぶやかれたタレントの麻木久仁子が22日、TBS情報番組『ひるおび!』(月~金 前11:00)生出演後に同局で会見を開いた。双方が離婚成立前だった2006年から交際が始まったと認めたが、同席した麻木の弁護士は「夫婦関係が破綻しているので、不倫関係にはならない」と主張した。

asagi.jpg


 麻木は作曲家・松本晃彦氏と1994年に結婚し、長女を授かるも2006年3月に離婚。一方の大桃は2003年6月にAPF通信社の山路徹代表と結婚したが、2009年11月に離婚した。

 会見前に麻木は「私の立場から思うことを話したい」と山路氏や大桃のプライベートを配慮することを釈明すると前置きした上で口を開いた。山路氏との交際は「2006年。私自身も別居をしていた時期で、いつ離婚届を出すかという時期」からスタート。ただ、自身の離婚理由には「今回の件は関係ない」と断言した。

 また、山路氏からは「(大桃との)夫婦関係は実際に終了している。離婚届をいつ出すか」という説明があり「信憑性があった。(離婚成立までは)大桃さんの意思や時期を見てとも聞いて、それは大人らしい、彼らしいやり方だと思っていた」と当時の心境を振り返りながらも、今回の騒動発展に「私の不徳なところもあると思う」と戒める場面もみられた。

 そんな山路氏との関係も「お仕事でも尊敬しているし、うまくやってきたと思うけど、ここにきて、私の精神的、体調的、金銭面的に疲れてしまうことがあり、ピリオドを打った」と約1ヶ月前に破局したと報告。交際期間中は山路氏の家賃を支援していたと明かし、金銭面についても今後話し合っていくという。

 大桃は19日深夜、自身のツイッターで「ショックだったのは、元夫が麻木久仁子さんと不倫をしていた事がわかったこと。先輩として尊敬していたのに、ショック」と綴り、今回の騒動に発展していた。なお、この発言はすでに削除されている。



離婚届を出すまで我慢出来なかったのかな。
まだ大桃さんは夫婦だったんだから、誰がなんと言おうと不倫です。

本当に大切に想ってたなら、ちゃんと離婚届を提出して相手の環境が落ち着くまで待つべきではないの?
大人ならそれまで我慢しようよ。
神戸蘭子が放送ギリギリの婚活発言で緊迫した状態に
2010/12/14/ (火) | edit |
モデル、タレントとして活躍する神戸蘭子がテレビ番組で『野球選手との噂について』否定した。だが、彼女は力説するあまり『野球選手をバカにしている』とも思われる発言をして周囲を慌てさせてしまったのだ。

kanbe.jpg


神戸蘭子はファッション誌『JJ』のモデルなどで活躍する傍ら「クイズ!ヘキサゴンII」でタレントとしても人気が出てきた。彼女は大の野球好きであり特に読売ジャイアンツファンとして知られる。最近では鈴木尚広選手がお気に入りのようだ。
12月10日の「ライオンのごきげんよう」にその神戸蘭子が出演して野球選手について語った。
彼女があまりにひんぱんに野球観戦に行くので周囲から「野球選手と交際しているのでは?」という噂が出ているというのだ。神戸は現在28歳であり「ホントに婚活している」と明かした。そして野球選手との交際疑惑があってはその妨げになるというのである。
だが、彼女は熱心なジャイアンツファンなのになぜ、野球選手との噂をそれほど嫌うのか?
実は神戸は「クイズ!ヘキサゴンII」で元ジャイアンツの元木大介と共演する事が多い。自然と元木と会話する機会が多くなるのだが、彼女は「野球選手のプレイする姿はかっこいいのに」と前置きしながら「“元木さんとか”と話していると様子が違う」と言い出したのだ。
それを聞いて共演していた長嶋一茂が「(野球選手は)バカだっていうの?」と気色ばんだ。神戸があわてて「そこまでは言ってません!」と言ったが逆効果だった。
一茂は元木のために野球選手が誤解されていると憤り「元木だけじゃなく、他にも野球選手はいっぱいいるから」と言ったのだが、これも元木にとっては失礼な話である。

さらに神戸は話を修復しようと「一生懸命に昔からスポーツやっている方は、そういう欠けた才能もあるのでは?」と逆に火に油を注ぐような事を言ってしまったのだ。
これには司会の小堺一機がたまらず立ち上がり「神戸さん! これ以上はかんべんしてください!」と頭を下げて話を終わらせようとした。
しかし、今度は一茂が「そういうところはあるかもしれない」と、なんと神戸の発言に共感を示して「一芸に秀でている人は欠落しているところもあるよ」と納得してしまったのだ。
元野球選手の長嶋一茂が納得してしまったので、小堺もそれ以上は口を出せなかった。

思わぬ方向で話が落ち着いたところで神戸蘭子は『野球選手との噂は一切ない』と再度念を押すと「私の婚活の邪魔になる噂はなくなって欲しい」とまで言ったのである。
するとマスコットロボットのCOROZOが「カワイイだけで世の中渡れると思うなよ!」と神戸に一喝したのだ。
婚活にこだわるあまり、キワドイ発言を繰り返す神戸蘭子に周囲の先輩達は手を焼いたが、最後はロボット人形が戒める形となった。こんだけ可愛かったら婚活しなくてもモテるでしょうに~
人気女優ブレイク・ライブリー、俳優ライアン・ゴズリングと交際開始。
2010/12/13/ (月) | edit |
『ゴシップ・ガール』で共演中の俳優ペン・バッジリー(24)とは、10月に破局していたブレイク・ライブリー(23)。どうやら7歳年上のカナダ人俳優、ライアン・ゴズリングとデートを始めた様子だ。

gossip.jpeg


ライブリーは最新作『The Town(原題)』の共演がきっかけで、妻子持ちの俳優ベン・アフレックにいたく気に入られていた。若い女の子が、人生経験をいくらでも多く積んでいる年上の男性に魅力を感じることは当然であり、二人の間にはベンの妻ジェニファー・ガーナーを悩ませる浮気説すら流れていた。

まぁ、ベンとは何でもなかったのであろう。今ライブリーは、2004年に大ヒットした『きみに読む物語』に出演し、一気に知名度と人気を高めた俳優ライアン・ゴズリング(30)とのデートを楽しんでいる。

最初に噂になったのは10月、二人がアナハイムにある「ディズニーランド」に遊びに来ていたという情報が駆け巡った。ただしメディアの取材に、彼は「ブレイクは素敵な女優さんですね。仲が良い友達として、お付き合いをさせて頂いています」と無難な答えで逃げていた。

だが今月7日には、彼の最新作『Blue Valentine(原題)』のNYプレミア上映会が行われ、その後「スタンダード・ホテル」に場所を移してのパーティでは、ゴズリングとライブリーの二人はずっと一緒。知人二人を交え、同ホテル内のレストランへ食事のために消えて行った。
シエナ・ミラー&ジュード・ロウ、結婚式にケイト・モスを呼ぶ呼ばないでモメている。
2010/12/08/ (水) | edit |
様々な異性との恋愛遍歴を経て今、再び愛を温めて合っているシエナ・ミラー(28)とジュード・ロウ(37)。挙式も間もないと言われる二人だが、式にケイト・モスを招待する、しないでモメているそうだ。

siena.jpg


2003年の大恋愛の末、2004年には婚約。しかし2005年にナニーさんとロウの浮気が発覚して破局してからは、妻子持ち俳優との不倫やら隠し子騒動やら、それぞれゴシップ報道との悪戦苦闘が続いた。

だが昨年11月には2人の再びのデートがキャッチされるようになり、今年5月になると、NYメトリポリタン美術館のイベントに手をつないで登場。再びの熱愛が真剣交際であることを認めた次第である。

そして今、結婚式のプランをあれこれ検討する中、一流豪華ゲストになるに違いないスーパー・モデルのケイト・モスを呼ぶ、呼ばないでモメているという情報が親しい人の口から漏れ出ている。シエナが彼女と犬猿の仲になっているためだ。

シエナは、モスの大変仲の良い友人で、『ノッティングヒルの恋人』で一躍人気となった俳優リス・アイファンズと2007年に交際を始め、2008年3月には婚約まで行った。だが6月に俳優マシュー・リスに心移りしてしまい、アイファンズとは破談になっていた。

その時シエナは「携帯を盗み見するような、疑り深くてシツコイ性格がイヤ」などとアイファンズを悪者にしたため、シエナを見るモスの目が厳しく冷たいものになって行ったのは事実である。

初めて花嫁さんになるシエナのせっかくの晴れ舞台、やはりモスは呼ばない方が無難である。こうなれば、モスのエージェントに問い合わせ、彼女が海外で大事な仕事を入れている時にササッと式を挙げるべきなのでは…!?
麻央ショック…海老蔵、事件当日は女性と一緒
2010/12/02/ (木) | edit |
 歌舞伎俳優の市川海老蔵(32)が殴られ大けがをした事件で、警視庁の検証の結果、現場となった東京・西麻布のビル11階の飲食店内で血痕が見つかったことが1日、分かった。同店が暴行現場とみて血痕のDNA鑑定を進めている。一方、目撃者の証言で海老蔵が事件当日に女性と一緒にいたことが判明。仕事をキャンセルし泥酔して暴れた上、女性同伴の夜遊びをしていた事実に新妻の小林麻央(28)は大きなショックを受けそうだ。

ebi2.jpeg


 芸能界屈指のプレーボーイの大騒動。やはり事件当日「女」がいた。

 目撃者の話を総合すると、海老蔵は暴行現場とみられる11階のカラオケバーのほか、6階の会員制バーなど各階を行き来。店内に入らずにエレベーターホールで騒ぐこともあった。その最中、海老蔵は男性と女性数人と一緒にいたという。

 この男性は海老蔵の知人で、海老蔵に対する傷害容疑で警視庁が逮捕状を取った男(26)の兄貴的な存在。女性とは偶然ビル内で出会った可能性はあるが「この知人の連れだった」との話もある。カラオケバーで海老蔵が酒に酔った勢いで女性をトイレへ冗談交じりに連れ込もうとするなど、いわゆる酒の席での “おイタ”をする場面もあったという。

 女性との目撃情報は午前2時から午前5時ごろまでで、暴行事件が起きた際に女性が同席していたかは不明。海老蔵は警視庁の調べに「相手グループは5人いた」と話しているようで、その中に女性が含まれていた可能性はある。

 カラオケバーはカウンター席や個室など3つのスペースに分かれており、警視庁が店内を検証した結果、個室内のソファから血痕が見つかった。事件当日、知人男性が鼻血を流していたように見えたとの情報もある中、男らのグループは「海老蔵が先に手を出した」と主張しているという。TBSによれば、男が「近く出頭する」と関係者に明言。警視庁は血痕のDNA鑑定を進め、海老蔵が暴行をしていないか慎重に調べている。

 多くの浮名を流してきた海老蔵だが、昨年、麻央と交際するようになってから夜遊びを一時控えたともいわれた。周囲に「断酒」を宣言していた中での今回の事件に、父の市川団十郎(64)は「会見(公演の製作発表)をキャンセルして夜出掛けたことは大変失礼な行動。当人の自覚のなさがなせるわざ」と怒っていた。



やっぱりな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。