国内外の芸能人の様々な情報を発信。
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほしの、皇成との交際認める
2010/11/04/ (木) | edit |
 タレントのほしのあきが3日、東京都内で行われた映画『リミット』(11月6日公開)のイベント試写会に登場し、自身が感じるさまざまな“リミット”について話した。話題が結婚に及ぶと「自分の中では全然焦っていないです(笑)。とどんどんずれてきているので、40歳にならない30代のうちにできればしたい」と話し、自ら「でも良い恋愛はしています。交際も順調です」と、かねてから取り沙汰されていたJRAの三浦皇成騎手と交際を初めて認めた。

hoshino.jpg

 これまで、三浦騎手との交際については明言してこなかったほしのが一転、“彼”について堂々と人前で語り始めた。

 映画は“目覚めたら地中の棺桶に入れられていた男がなんとか脱出を試みる“という箱の中だけで物語が進行し、ほぼ全編を通して暗闇状態が続くという異色の生き埋めスリラー。イベントでほしのは、手を縛られ、木の箱の中に閉じ込められるという恐怖を体験。「本当に怖いです。真っ暗で苦しいので、早く出してください! 助けてくださーい、だしてほしーの!」と叫んで、会場を盛り上げた。

 同作の主人公が、箱の中で所持しているのは携帯電話だけ。ほしのもこのような状況下で一番役立ちそうなのは「携帯電話」と答えたが、「でも自分の携帯じゃないので番号がわからない…」と焦った。番号を覚えているのは、「1番に警察に電話をして、2番に119番、実家、事務所、仲良しのスタイリストさんの順番でかけますね。彼の(電話番号)も覚えていません」と話していた。

 年内にゴールインする可能性については「そういうサプライズは年内には多分、いや絶対ないですね」。また、グラビアを続けることについては“リミット”は感じていないようで、「これからもグラビアはやっていくつもりです」と話していた。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。